|Japanese|English  

当社は「お客様の要望に応え、地域社会への貢献を通じて会社の発展と一人ひとりの幸せを図る」を経営理念としている。

誠意と独自の技術と製造のプロとしてプライドを持ち全社一丸となって

@

常に製品の品質向上と安定を図り、お客様の要求事項を初め、製品に適用される要求事項、関連する法規制などを順守する。

A

この方針を品質目標に展開して取組み、品質マネジメントシステムの継続的改善に努め、お客様の安全・安心を確保する。

この品質方針が、全ての部門及び階層で理解され、実行され維持されることを確実にするため、次のことを行う。
1.

品質方針に基づき、年度はじめに、年度品質目標を設定し、関係部門に展開する。各部門長は、年度品質目標に基づき、部門の品質目標を設定し、それを達成するための方針を反映した「部署別活動計画」の策定及び実施を推進する。

2.

全従業員に、この品質マネジメントシステム及び品質確保の為の規定・標準を順守させ、標準どおりの作業の実施により、品質マネジメントシステム要求事項を満たす。

3.

「部署別活動計画」を全社員に徹底し、年4回の部署別活動計画フォロー会議で進捗状況の審議及び資源の確認をする。

4.

マネジメントレビューにより、品質マネジメントシステムの有効性の維持と継続的改善を進める。

5.

品質方針の適切性維持のために、マネジメントレビューで見直しを行う。

6.

製品を初め、当社の事業活動に適用される法規制、業界規範、協定などの要求事項を明確にして順守する。


2020年 4月 1日
株式会社 鳴海合金製作所
代表取締役社長 西垣 幸宜

エコロジーへの対応
開発時より、可能な限りリサイクル可能な材料を選択し、全製品に対して材料名を記載しています。また、社内ネットワークを整備し、不要な書類を廃しペーパーレス化を目指しています。

人材育成
常に時代の新しい風を取り入れ、客先のニーズに応える社風を創るためには、何より社内教育、人材教育が大切です。そのため、セミナーの参加、資格の取得、社内研修制度など、次世代をになう人材の育成を積極的に行っています。


Copyrights (C) Narumi Goukin Manufacturing CO.,LTD.